学校法人日本医療大学 生涯学習センター(旧 学校法人日本医療大学 生涯学習センター(旧 専門学校日本福祉学院))通信科

資料請求 お問い合わせ フリーダイヤル:0120-294-008

よくある質問

社会福祉士精神保健福祉士多く寄せられた質問です。その他ご不明な点はお問合わせ下さい。
 

社会福祉士通信科 よくある質問

どのような方が受講しているのですか?
学費に関する補助制度はありますか?
自分が希望する施設で実習できますか?
勤務等、都合で学習を中断することは可能ですか?
スクーリングについて教えてください。
インターネットを利用した学習方法について教えてください。
大学を卒業していますが、福祉系の学部ではなく経済学部だったのですが、入学できますか?
保育士が社会福祉士の実務経験として認められることになったと聞きましたが?
4月15日から介護老人福祉施設で生活相談員として採用されました。3月31日まででは15日間の日数が不足となるのですが入学要件、実習免除要件に該当しないのでしょうか?
介護支援専門員は実務経験として認められますか?
地域包括支援センターに勤めていますが実務経験の対象になりますか?

どのような方が受講しているのですか?
20歳代から70歳代の様々な職種の方々が入学されています。北海道・東北、関東はもちろんのこと、九州・沖縄の方もご入学されています。
ページのトップへ
学費に関する補助制度はありますか?
厚生労働省の実施する「専門実践教育訓練制度」の指定講座となっております。受講費用(入学金、授業料、実習費、テキスト代(学院で購入申込の場合に限る))の40%(雇用継続し国家試験に合格するなど条件を満たす方は60%)がハローワークより還付されます。対象の有無、詳細につきましては、最寄のハローワークにお問合せください。また、入学の1ヵ月前までにハローワークでの手続きが必要となりますので、お忘れが無いようにご注意ください。
ページのトップへ
自分が希望する施設で実習できますか?
実習を受ける地域、時期についてはアンケート調査を行い、できる限りご希望に沿うこととしますが、施設については全国の指定施設の中から調整させていただきます。
ページのトップへ
勤務等、都合で学習を中断することは可能ですか?
病気その他のやむを得ない事情によって受講を継続できない場合、休学することは可能ですが、在学年限は一般通信科3年、短期通信科2年以内です。
ページのトップへ
スクーリングについて教えてください。
東京会場・札幌会場(真栄・月寒)・仙台会場を設定し、どちらかご希望の会場をお選びいただけます。 いずれの会場も週末(土・日を含む)を利用した方式で5月~10月に行ないます。 ただし、会場によりカリキュラムの順番は同一ではありませんので、会場により講義日程は異なります。
ページのトップへ
インターネットを利用した学習方法について教えてください。
ご自宅のパソコンをご利用できる方につきましては、インターネットを利用した、学習支援システムの活用をお勧めしております。レポート作成、提出を所定の画面から簡単な操作で実行することができます。また、ご質問やお知らせなどもこのシステムを利用し、双方向の情報交換を行い、自宅学習の支援をするシステムです。
ページのトップへ
大学を卒業していますが、福祉系の学部ではなく経済学部だったのですが、入学できますか?
一般通信科は福祉系学部以外の学部でも、4年制大学をご卒業されていれば入学資格がありますが、短期通信科は、福祉系大学等で基礎科目を履修していることが要件になります。
ページのトップへ
保育士が社会福祉士の実務経験として認められることになったと聞きましたが?
生活指導や職業指導等がサービスとして位置付けられている以下の施設の保育士が実務経験として認められるようになりました。
乳児院/児童養護施設/情緒障害児短期治療施設/知的障害児施設/知的障害児通園施設/盲ろうあ児施設/肢体不自由児施設/重症心身障害児施設/重症心身障害児通園事業
ページのトップへ
4月15日から介護老人福祉施設で生活相談員として採用されました。3月31日まででは15日間の日数が不足となるのですが入学要件、実習免除要件に該当しないのでしょうか?
平成28年度からの入学日は5月1日となります。そのため、4月中に採用となった方も入学日の前日(4月30日)までに所定の実務経験期間がある方は、入学要件、実習免除要件を満たします。
ページのトップへ
介護支援専門員は実務経験として認められますか?
介護保険施設と居宅介護支援事業所の介護支援専門員が実務経験として認められるようになりました。単に資格を有している方ということではなく、実際に相談援助業務に従事している方が対象ですのでご注意ください。
ページのトップへ
地域包括支援センターに勤めていますが実務経験の対象になりますか?
地域包括支援センターでは、保健師、主任介護支援専門員として配属されている職員が対象となります。したがいまして、配置基準上の保健師・主任介護支援専門員として包括的支援業務にあたっていれば実務経験の対象となります。対象となる期間は、平成18年4月以降です。

精神保健福祉士通信科 よくある質問

精神保健福祉士と社会福祉士の違いを教えてください。
精神保健福祉士と精神科ソーシャルワーカー(PSW)の違いは?
精神保健福祉士が援助する対象者は?
精神保健福祉士の仕事とは?
社会福祉士国家資格を取得していますが 精神保健福祉士の国家試験に免除科目はありますか。
4年制大学の基礎科目を修めて卒業した者の基礎科目について教えてください。
スクーリングの会場について教えてください。
相談援助業務の仕事を1年しています。実習の免除はありますか。
通信制で勉強するのは初めてです。
レポート作成や勉強に不安がありますが、学院のバックアップ体制にはどのようなことがあるのでしょうか?

奨学金などの学費補助の制度はありますか?

精神保健福祉士と社会福祉士の違いを教えてください。
精神保健福祉士は精神障害者を対象とし、社会福祉士は身体上または精神上の障害がある高齢者や心身障害者が対象となります。精神保健福祉士は保健と福祉の領域で働く専門職です。資格取得のためには社会福祉の科目に加え、精神医学、精神保健と福祉に関する知識・技術を習得します。
ページのトップへ
精神保健福祉士と精神科ソーシャルワーカー(PSW)の違いは?
精神保健福祉士の業務は実質的に精神科ソーシャルワーカー(psychiatric social worker)と同一ですが、精神保健福祉士の名称は国家資格をもった者しか使用できません。
ページのトップへ
精神保健福祉士が援助する対象者は?
精神科医療機関で治療を受けている精神障害者、障害者自立支援法に規定する障害福祉サービスを行う事業所を利用している精神障害者への相談援助が中心になります。
ページのトップへ
精神保健福祉士の仕事とは?
精神保健福祉士は、社会福祉学を学問的基盤とし、精神医学の知識をあわせ持つ精神保健福祉領域における社会福祉の専門職として仕事をします。仕事は社会福祉援助の方法を駆使して使います。例えば精神障害者の受診から社会復帰・社会参加と自立への支援に至るまで一貫した援助を行います。
ページのトップへ
社会福祉士国家資格を取得していますが
精神保健福祉士の国家試験に免除科目はありますか。
共通科目は免除となっています。
(人体の構造と機能及び疾病、心理学理論と心理的支援、社会理論と社会システム、現代社会と福祉、地域福祉の理論と方法、福祉行財政と福祉計画、社会保障、障害者に対する支援と障害者自立支援制度、低所得者に対する支援と生活保護制度、保健医療サービス、権利擁護と成年後見制度)
ページのトップへ
4年制大学の基礎科目を修めて卒業した者の基礎科目について教えてください。
基礎科目に関しては、ご入学された年によって異なります。
平成24年4月1日から大学等に入学(編入学含む)した方は、(1)人体の構造と機能及び疾病、心理学理論と心理的支援、社会理論と社会システムのうち1科目、(2)現代社会と福祉、(3)地域福祉の理論と方法、(4)社会保障、(5)低所得者に対する支援と生活保護制度、(6)福祉行財政と福祉計画、(7)保健医療サービス、(8)権利擁護と成年後見制度、(9)障害者に対する支援と障害者自立支援制度、(10)精神保健福祉相談援助の基盤(基礎)、(11)精神保健福祉援助演習(基礎)
平成21年4月1日から平成24年3月までに大学等に入学(編入学含む)した方は、(1)人体の構造と機能及び疾病・心理学理論と心理的支援・社会理論と社会システムのうち1科目、(2)社会保障、(3)低所得者に対する支援と生活保護制度、(4)福祉行財政と福祉計画、(5)保健医療サービス、(6)権利擁護と成年後見制度、(7)精神保健福祉援助技術総論
(平成21年3月31日以前に大学等に入学(編入学含む)方は、(1)社会福祉原論、(2)社会保障論・公的扶助論・地域福祉論のうち1科目、(3)精神保健福祉援助技術総論(社会福祉援助技術総論でも可)、(4)医学一般、(5)心理学・社会学・法学のうち1科目となっております。 なお、基礎科目は別の科目名での読み替えが可能な場合があります。
ページのトップへ
スクーリングの会場について教えてください。
札幌会場と東京会場を設定しています。どちらかご希望の会場をお選びいただけます。 両会場とも、週末(祝日を含む)を利用した2分割方式 7月~9月に行います。ただし、カリキュラムの順番は同一ではありませんので、個人で調整していただくことになります。
ページのトップへ
相談援助業務の仕事を1年しています。実習の免除はありますか。
指定施設において1年以上相談援助の業務に従事した方であれば、実習は免除となります。
指定施設における相談援助業務とは、法令による施設において精神障害者の社会復帰に関する相談業務を主たる業務として行っている事です。
ページのトップへ
通信制で勉強するのは初めてです。
レポート作成や勉強に不安がありますが、学院のバックアップ体制にはどのようなことがあるのでしょうか?
当学院の特徴として、インターネットを利用した学習支援システムがあります。 ご入学後、個別にIDやパスワードをお知らせいたします。 通信科のトップページにインターネット学習支援システムがありますので、そこからログインしていただくと、科目質問や事務質問などができるようになっています。その他、レポート提出や質疑応答、各種届出などにもご利用できます。また、定期的に発行するお便りでは国家試験情報や模擬問題などをご案内しています。 ご不明な点がございましたら、メールや電話などでもお気軽にお問い合わせください。
ページのトップへ
奨学金などの学費補助の制度はありますか?
当通信科独自の奨学金制度はありませんが、学費の分納が出来る教育ローンのご紹介をおこなっています。また、当通信科は厚生労働省の実施する「専門実践教育訓練制度」の指定講座となっております。受講費用(入学金、授業料、実習費、テキスト代(学院で購入申込場合に限る))の40%(雇用継続し国家試験に合格するなど条件を満たす方は60%)がハローワークより還付されます。対象の有無、詳細につきましては、最寄のハローワークにお問合せください。また、入学の1ヵ月前までにハローワークでの手続きが必要となりますので、お忘れが無いようにご注意ください。