お知らせ一覧

HOMEお知らせ一覧 >  現役の看護師・助産師・保健師から体験談

看護学科

 現役の看護師・助産師・保健師から体験談

 本学で1月16日、現役で働く看護師、助産師、保健師を講師に招き、看護学科2・3年生に生の体験談を話してもらう「キャリアプラン講座」が開かれました。

 講座では、在学中の就職活動、就職後の研修制度、実際の一日の仕事の流れ、といった具体的な話から、国家試験の勉強方法といった直接実になる話まで、短い時間ながら盛りだくさんの内容で、学生も真剣に聴き入っていました。どの講師の方も、自分で選んだ進路に誇りを持ち、やりがいを感じながら働いており、その熱い思いが伝わったのか、学生から積極的に質問も飛び出し、活発な講座となりました。

 終了後のアンケートでは、「働く病院を選ぶ際の視点が解った」「職業像が具体的になった」「体験談が参考になった」などの感想がありました。学生たちにとって、今後のキャリア形成に向け、自己の将来像をイメージする機会となったようです。

img_4967

img_4944