お知らせ一覧

HOMEお知らせ一覧 > 冬の恵み野キャンパス

リハビリテーション学科

冬の恵み野キャンパス

 本学の恵み野キャンパスは恵庭市に所在しています。恵庭市は、ガーデニングのまちとして有名で、夏には個人宅の庭や道路脇の花々が綺麗に咲き誇ります。恵庭市の名前の由来がアイヌ語の「エエニワ」であり、その語呂も相まってガーデニングが広く浸透しているようです。
 「恵庭市は札幌市と比べると雪が少ない地域ですが、今年の恵み野キャンパスは例年より少し雪が多い印象です」と話すのは、同キャンパス事務局の冨田係長。「恵庭市はガーデニングが盛んで豊富な自然があります。適度に都会的要素もあり、住みやすく学修しやすい環境が整っていると思いますよ」と話していました。
 少しずつ寒さが和らいできています。道端で綺麗な花々が見られる時期もあと少し。春が待ち遠しいですね。(事務局 小川)

img_7373恵み野キャンパスの正面看板

img_7378恵み野キャンパス正面外観

img_7267恵み野キャンパス裏側外観。真栄キャンパスの外観を模しているのがわかるでしょうか?

img_7265例年より雪が多く、駐車場の“雪の壁”も高くなっています