お知らせ一覧

HOMEお知らせ一覧 > 特別講演会「命 ~遺体への死化粧から見えるもの~」を開催しました。

特別講演会「命 ~遺体への死化粧から見えるもの~」を開催しました。

 本学は12月15日(火)、特別講演会「命 ~遺体への死化粧から見えるもの~」をつしま記念ホールで開催しました。本学では、教育理念であるヒューマニティに育まれる「人間力」の向上を目指し、“命”に関わるテーマで毎年講演会を開催しています。今年は、死化粧師である田村麻由美 氏(株式会社ティ・エム代表取締役)を講師に招き、講演していただきました。

 死化粧師とは、ご遺体の傷ついた顔や手などの裂傷、損傷個所を修復・復元し死化粧を施す人。 状況に応じて、科学的に防腐・保存して損傷部位の修復や復元・化粧を行う技術を施すこともあります。

 田村講師は、自分の半生を振り返りつつ、死化粧師への道を選んだ経緯から、これまでの経験などを紹介。「お亡くなりになって、最後のお別れのときの顔・表情は強く記憶に残ります。そのときに、できるだけ生前の近い形になっていただくことで、尊厳ある最後のお手伝いができれば」などと講演し、参加した学生らは真剣に耳を傾けていました。

IMG_0246 特別講演会の様子1

IMG_0262

講師:田村麻由美 氏(株式会社ティ・エム代表取締役)

IMG_0278

特別講演会の様子2