樋口 健太

HIGUCHI KENTA

所属/職位 診療放射線学科/教授
学位・資格等 博士(医学)(鹿児島大学)・診療放射線技師免許、第1種放射線取扱主任者免状、高等学校教諭専修免許、高等学校教諭一種免許、ガンマ線透過写真撮影作業主任者免許、エックス線作業主任者免許
e-mail k_higuchi@nihoniryo-c.ac.jp
主な担当科目 医療コミュニケーション学、臨床解剖学演習、画像診断学、診療画像技術学実験、放射化学演習、放射線物理学実験
所属学会 日本診療放射線技師会、日本放射線技術学会、放射線安全取扱部会
研究テーマと概要 テーマ
放射線疫学、放射線衛生学、放射線健康科学

概要
 私達の生活の中では、放射線や放射性同位元素が様々な形で存在し利用されている。そのため環境放射線が人々に与える影響を解明する必要があり、それについて日々研究を行っている。また、今の医学は放射線なくしては成り立たない状況であり、その中で人々の健康を預かる放射線医学関係者は、診療放射線学や放射線防護学の最新のデータの蓄積が必要であり、そのための研究活動を行っている。

主な研究業績

タイトル 出典(雑誌名) 巻号・ページ・発行年 単著・共著
Spheroid formation and functional restoration of human fetal hepatocytes on poly-amino acid-coated dishes after serial proliferation. Cytotechnology 42,57-66,2003 共著
高ラドン濃度要因調査-火山活動と大気中ラドン濃度との関連性の検討- 第47回環境放射能調査研究成果論文抄録集 I4,9-10,2005 共著
桜島火山の周辺地域における死亡率について 第29回日本がん疫学研究会合同学術集会予稿集 43EP,62,2006 共著
Enhanced Atmospheric Radon Concentration Due to Volcanic Activity Cities on Volcanoes 5 conference in Shimabara, Abstracts. 106,19-23,2007 共著
鹿児島県における環境放射能調査 第6回九州放射線医療技術学術大会予稿集 120,2011 共著
Chronic Respiratory Disease Mortality in the Vicinity of Mt. Sakurajima Med J Kagoshima Univ 63(3),43-58,2012 共著
Increased mortality of respiratory diseases, including lung cancer, in the area with large amount of ashfall from Mount Sakurajima volcano. J Environ Public Health 10,1155,2012 共著
福島原子力発電所の事故による鹿児島県の環境放射線の影響 日本放射線技術学会第68回総会学術大会予稿集 180,2012 共著
複合脂質膜を用いた新しい診断薬の開発に関する研究 日本診療放射線技師会誌 59(719),159,2012 共著
ラドン濃度の解析 日本診療放射線技師会誌 68(9),1152,2012 共著
鹿児島県における環境放射線の測定 第7回九州放射線医療技術学術大会予稿集 56,2012 共著
ラドン及びトロン子孫核種測定 日本放射線技術学会第69回総会学術大会予稿集 205,2013 共著
桜島周辺におけるガンマ線の分布と変動に関する調査研究 日本診療放射線技師会誌 175,1167,2013 単著
ガンマ線の変動と分布に関する調査研究 日本診療放射線技師会誌 60(731),174,2013 共著
火山灰等に含まれる放射能濃度と空間線量 第8回九州放射線医療技術学術大会予稿集 61,2013 共著
鹿児島県下の自然放射線量と放射能計測 第51回アイソトープ・放射線研究発表会要旨集 182,2014 共著
屋内ラドン濃度調査 平成26年度放射線安全取扱部会年次大会要旨集 143-144,2014 単著
放射性核種濃度とガンマ線量率の測定 第9回九州放射線医療技術学術大会予稿集 95,2014 共著
室内環境線量 第52回アイソトープ・放射線研究発表会要旨集 143,2015 単著
桜島 最新医学 70(7),63-67,2015 共著
カリウム40の比放射能 第10回九州放射線医療技術学術大会予稿集 93,2015 共著
室内ラドン測定 第10回九州放射線医療技術学術大会予稿集 93,2015 共著
火山噴火による呼吸器疾患 THE LUNG 23(4),67-70,2015 共著
屋内ラドン濃度調査 ISOTOPE NEWS 741,91-93,2016 単著
PAGE TOP