大学案内
国際交流

大学案内

HOME大学案内 > 国際交流

国際交流

世界の医療・福祉系教育機関と交流

国際交流の歴史は、緑豊かな北欧の国デンマークでノーマライゼーションの思想を学んだことに始まります。本学の母体であるつしま医療福祉グループが30年前からデンマークにある「日欧文化交流学院(現ノウフュンス フォルケホイスコーレ)」と交流してきました。
デンマークをはじめ、中国、韓国の大学等と交流を図り、国際的な視点から医療の学びを深めるとともに、豊かな国際感覚を身に付けます。

デンマーク
デンマーク
ノーフュンス・ホイスコーレ校舎
 30年前からデンマークのボーゲンセにある「ノーフュンス・ホイスコーレ」の前身である「日欧文化交流学院」と交流をしてきました。世界でもっとも幸福な国デンマーク。デンマークでは世界最先端の介護サービスシステムを学ぶことができます。
中国
四川工業科技学院校舎
四川工業科技学院校舎
公立短期大学 楽山職業技術学院校舎
公立短期大学 楽山職業技術学院校舎
 四川省成都にある「楽山職業技術学院(短期大学)」と「四川工業科技学院(短期大学)」と国際交流をしています。2019年1月「楽山職業技術学院」の卒業生4人が、介護技能実習生として、学校法人日本医療大学で日本語学習と介護技能の習得をしました。「四川工業科技学院」には“つしま国際医療福祉クラス”が設置されており、3年次に、介護技能実習生として、学校法人日本医療大学で医療福祉の技術を学ぶことを目的とした学生が大勢います。
韓国
韓国
京東(キョントン)大学校舎
 韓国では、「京東(キョントン)大学」と「乙支(ウルチ)大学」と国際交流をしています。「京東大学」とは2016年8月、教育・学術文化の交流促進、教育研究の水準向上、学術研究の成果向上を目的として「教育・学術交流協定」を締結しました。「乙支大学」は、長い歴史のある大学で、医学部をはじめ、様々な学部があります。図書室は大きく立派で、カンファレンスルームも併設されています。学生からの利用予約が殺到しているそうです。

教育・学術交流協定を締結

中国の四川工業科技学院と友好学校協定を締結しました。

2019年4月23日、日本医療大学(つしま医療福祉グループ)は、中国四川省の大学「四川工業科技学院」と、友好学校協定を締結しました。
四川工業科技学院に設置する「つしま国際医療福祉クラス」の学生に、本学の高度な医療・福祉教育を提供し、高齢化社会が加速する中国における医療・福祉の人材育成に貢献するものです。また、両大学の学生と教員が交流を図り、国際的な視点から医療・福祉の学びを深めます。

島本総長と張小南四川工業科技学院校長ががっちり握手

協定書協定書