保健医療学部
診療放射線学科

定員50人

保健医療学部 診療放射線学科

HOME保健医療学部 > 診療放射線学科

診療放射線学科

現代医療のフロント、放射線医学を担う診療放射線技師の育成

平面から立体へ、画像診断からがん治療へ。より精緻に、より細密に。診療放射線学は医学の中でも発展著しい領域です。実際の医療現場と同様の学内実習設備など充実した学修環境の中で、少人数教育により、日進月歩の診療放射線学に柔軟に対応できる科学的思考力と問題解決能力を養います。

診療放射線学科

カリキュラムの基本概念

診療放射線学科は、本学の教育理念に基づき、「幅広い知性と豊かな感性のもとで、人間を尊重する態度と高い倫理観、人間を統合的な存在として理解する能力、他者への共感的理解と人間関係形成能力、多様なチームとの連携・協働力、科学的思考と問題解決能力、継続的な主体的学修能力を授けるとともに、専門分野の基礎・基本となる知識および技術と専門職業人としての態度を教授する」ことを教育研究上の目的としています。

取得可能な資格

診療放射線技師国家試験受験資格
エックス線作業主任者免許(※)
ガンマ線透過写真撮影作業主任者免許(※)
学士(大学卒業学位 診療放射線学)
※診療放射線技師免許取得後に、申請により取得できる。