お知らせ一覧

HOMEお知らせ一覧 > 福祉用具学の授業の紹介

リハビリテーション学科

福祉用具学の授業の紹介

 作業療法学専攻3年生後期の授業です.リハビリテーション場面に関わる福祉用具について学びます.その中で,難病を抱えながら,在宅生活を送っている方に特別講師としてご講演いただく機会がありました.障がいが原因で話すことが難しい人の伝達手段の一つである「口文字」というコミュニケーション手法について教えていただいたり,在宅生活の実際から震災時のお話まで幅広くご講演いただきました.コミュニケーション機器についても学び,実際に触れて学修することができました.

 教科書や紙面上の学習では学べない大変貴重な経験であったと思います.この貴重な経験が4年次の実習や,卒後の臨床現場で患者様に還元されることを期待したいと思います.

非常勤の講師の講義の様子
非常勤の講師の講義の様子
実際の機器に関して学んでいます
実際の機器に関して学んでいます

 

作業療法学専攻 及川直樹