お知らせ一覧

HOMEお知らせ一覧 > 4年生の就職活動支援

リハビリテーション学科

4年生の就職活動支援

 dsc_0038

dsc_0041

dsc_0042  リハビリテーション学科4年生は、5~9月までに病院や施設での総合実習(8週×2回、合計16週)を終え、その後は国家試験対策と就職活動を中心に学校生活を送っています。

 就職活動は、10月に行われた就職説明会や病院・施設からの求人票を参考に、自分の希望する就職先を絞り込んでいきます。総合病院、整形外科領域、精神科領域、高齢者領域などの分野を優先するのか、あるいは職場の所在地を優先するのかなどを、キャリア学修支援センター専門員や学科教員と相談しながら決めて、病院・施設を見学させていただきます。

 平行して行われるのが、履歴書等の書類作成や面接練習、小論文対策です。4年生のリハビリテーションに対する熱い思いをわかりやすく簡潔な文章にすることや、面接試験でしっかりと自らをアピールできるように、外部講師による講座や学内の教職員による支援が行われました。

 現在、4年生の半数以上は就職の内定を頂きました。2月末には国家試験を控えており、できれば年内に就職活動はひと段落つけられるように、支援を継続しています。

 頑張れ、4年生!!

(理学療法専攻 石橋 晃仁)