お知らせ一覧

HOMEお知らせ一覧 > CBRサークル紹介

リハビリテーション学科

CBRサークル紹介

 私たちCBRサークルは国際協力に関する活動を行なっています。月に一回の活動と、毎年12月にチカホで行われる「北海道国際協力フェスタ」というイベントの実行委員としての活動を行なっています。
 そもそも、CBRとは?
 Community Based Rehabilitationの略で「地域に根ざしたリハビリテーション」という意味です。
 「北海道国際協力フェスタ」は北海道のNGOやNPO、JICAなど国際協力に関する約30の団体が毎年12月に札幌地下歩行空間でイベントを行います。チャリティーバザー、ワークショップ、パネル展示、ステージイベントなどを通し市民の方々に国際協力を知ってもらおうというものです。このイベントで私たちCBRサークルは広報活動やワークッショップを担当しています。ワークショップでは学生が主体となり市民の方々に国際協力に関心を持ってもらえるような内容を考えて運営しています。7月ごろから当日に向けて準備をしています。
 「北海道国際協力フェスタ」ツイッター、インスタグラムフォローお願いします!
 Twitter https://twitter.com/kokusaifesta
 Instagram https://www.instagram.com/infokokusaifesta/

 その他の活動では、学祭での出店、食事会、ラジオ出演、海外経験のある先生との座談会などを月に一回行なっています。今年度は実際にタイに行き車イスを届ける国際協力をしたメンバーもいます。
 一見、国際協力って堅苦しそうと思われがちですが、身近なことからはじめられるのです。CBRサークルは架け橋的な役割となり、情報を発信していけるような存在を目指しています。
 日本医療大学保健医療学部リハビリテーション学科理学療法学専攻
 2年 伊澤 琉奈(CBRサークル代表)

img_9046

img_0883

img-2607