お知らせ一覧

HOMEお知らせ一覧 > 臨床実習教育者(指導者)会議が行われました。

リハビリテーション学科

臨床実習教育者(指導者)会議が行われました。

 4月14日に臨床実習教育者(指導者)会議が恵み野キャンパスで行われました。これは4年生が行う臨床実習Ⅲ(8週間×2カ所の実習です)に先立ち、大学教員と教育者(指導者)間における指導内容の確認と教育者(指導者)間の打ち合わせを行う会議になっています。

 大学の教員の立場では定例の会議であっても、学生からすると初めての会議であり、緊張しながら待機していました。しかし、教育者(指導者)会議に出席いただいた方の多くは、本学の前身の専門学校の出身者であったり、専門学校で実習指導をしていただいた教育者(指導者)でした。学生が緊張していることも汲んでくださり、丁寧に打ち合わせをしていただいていました。4年生は実習までの間、打ち合わせで助言していただいた内容をもとに準備に努めていきます。

(作業療法学専攻 合田央志)