お知らせ一覧

HOMEお知らせ一覧 > 凍てつく中に熱い日々

凍てつく中に熱い日々

 1年で最も寒い時期で、大学も凍てついています。しかし、授業は平常どおりで、2月には定期試験もあります。さらに、看護学科にとってはもっとも重要といえる看護師国家試験が2月18日にあり、4年生は勉強漬けの毎日です。また、一般入試前期も2月2日に行われ、現在願書が続々と届いている状況です。凍てつく中にも熱い日々が大学では続いています。

img_4971