お知らせ一覧

HOMEお知らせ一覧 > ある高齢者の骨盤サポート付き車いすで快適な生活

リハビリテーション学科

ある高齢者の骨盤サポート付き車いすで快適な生活

 私はノテ福祉会の下半期の職員研修をしています。

http://www.nihoniryo-c.ac.jp/news/2017/11/09/5560/

 聴講した職員からも車いす姿勢に関する要請があれば、現場での支援もさせてもらっています。現在は、小規模多機能施設を利用しているある高齢女性の車いす姿勢(支援)について相談があり、対応をしています。この方は側彎があり、標準型車いすに座るとねじれて座ることを余儀なくされています。車いすのレンタル業者とも協業しながら、骨盤サポート付き車いすの試用がはじまり、快適に座ることができているようです。

 大学の関連施設の高齢障害者の生活支援も引き続き行っていきたいと思っています。

(作業療法学専攻 合田央志)