お知らせ一覧

HOMEお知らせ一覧 > 一日体験入学を5月13日に行います。

リハビリテーション学科

一日体験入学を5月13日に行います。

 本学では、オープンキャンパスとは別に一日体験入学を行っています。参加する高校生にはケーシー(白衣)を着ていただき、大学の教員の授業を聞いてもらいます。午後からは演習授業も体験し、一日本学の学生になったつもりで過ごしてもらいます。リハビリテーションの専門職になるための授業を体験するためには絶好の機会と思います。是非ご参加ください。

 

 ちなみに、模擬講義の担当教員は岸上准教授(作業療法)と石橋講師(理学療法)です。

それぞれの先生の講義内容は下記になります。

岸上准教授

模擬講義:障害を有する高齢者を住み慣れた場所で支えていくために

模擬演習:片手で食べることを支援するために

 

石橋講師

模擬講義:姿勢と動作のメカニズム ~理学療法士が考える重心と支持基底面~ 

模擬演習:姿勢保持に必要なバランスと動作の治療的介助を体験しよう

まもなく郵送されるダイレクトメールの表紙
まもなく郵送されるダイレクトメールの表紙

(作業療法学専攻 合田央志)