日本医療大学介護研修事業介護福祉士実務者研修通信科

介護研修事業

介護福祉士実務者研修通信科

平成28年度(平成29年1月)の介護福祉士国家試験から
実務経験3年に加え実務者研修の修了が義務付けられました。

現在の日本では、認知症高齢者の増加、成年後見・権利擁護への対応など、介護福祉士に新しい役割が求められています。その状況の中で、3年以上の実務経験者に係る介護福祉士の資格取得方法については、実務経験だけでは十分に習得できない知識・技術を身につけることが必要であり、実務者研修の受講が義務付けられました。
さらに2011年「社会福祉士及び介護福祉士法の一部を改正する省令」が公布され、医療的ケアを含む450時間以上の研修を実施することの基準が示されました。
本研修は実務経験がある方も、これから介護等の業務に従事する予定の方でも介護福祉士を目指す方であれば受講が可能です。研修が終了すると、介護福祉士国家試験において実技試験が免除となります。
通信教育というメリットをいかし、資格取得の準備を始めては如何でしょうか。
生涯学習センターが全力でサポートします。

学校法人 日本医療大学 生涯学習センター
佐藤 恵
佐藤 恵さん

北海道勤医協看護専門学校卒業後、看護師として約14年にわたり現場を経験。その後、平成8年から本センターに。看護師のほか、救急救命士、介護支援専門員の資格をもつ。医療・介護リスクマネージャー、医療的ケア教員講習会の指導者も務めている。

介護福祉士実務者研修通信科 平成29年度入学概要

出願資格 介護福祉士国家試験を受験しようとする者
募集定員 150名
修業期間 9ヵ月(訪問介護員養成研修3級修了者、無資格者)
6ヵ月(訪問介護員養成研修1・2級、初任者研修、基礎研修修了者)
修業方法 教材による自宅学習とスクーリング(日程は募集要項参照)
授業科目 コミュニケーション技術、認知症の理解Ⅰ・Ⅱ、介護課程Ⅲ(スクーリング)、医療的ケアほか
授業料 入学金/20,000円
テキスト代/14,000円程度
授業料/ホームヘルパー2級135,000円 初任者研修131,000円
無資格 171,000円
詳細は募集要項を参照
サポート制度利用で最大 4万円割引
選考方法 書類選考
募集日程
申込締切日/ Ⅰ期 9ヵ月コース(4月開講)平成30年 2月20日(火)~3月 6日 (火) 必着
6ヵ月コース(7月開講)平成30年 5月22日 (火) ~ 6月5日(火)必着
Ⅱ期 9ヵ月コース(10月開講)平成30年8月20日(月)〜9月3日(月)必着
6ヵ月コース(1月開講)平成30年11月12日(月)〜11月26日(月)必着
対象:訪問介護員養成研修1・2級、初任者研修、基礎研修修了者

お問い合わせ・申込先

学校法人 日本医療大学
生涯学習センター

〒062-0022 北海道札幌市豊平区月寒西2条5丁目1番2号

担当:佐藤、岡田 MAIL:m_okada@nihoniryo-c.ac.jp

TEL:011-827-7217 FAX:011-827-7062

介護研修事業TOPへ戻る


ページの先頭へ戻る