学生生活
ボランティア活動

学生生活

HOME学生生活 > ボランティア活動

ボランティア活動

誰かの役に立つ活動が医療人の心を育てます

熊本地震募金活動

2016年4月、熊本県など九州地域で地震が発生し、多大な被害がもたらされました。地震による被災者のために募金活動を行い、集まった募金を熊本県に贈呈しました。

熊本地震募金活動

ネパール地震募金活動

2015年4月、ネパールで発生した地震に対する募金活動が行われました。集まった寄付金を「公益財団法人日本ユニセフ協会協定地域組織 北海道ユニセフ協会」に届けました。

ネパール地震募金活動

日医祭(大学祭)でのユニセフ協力活動

2015年9月、ユニセフ展とユニセフ募金・グッズ販売を行いました。日医祭にお越しいただいた多くの地域の方々にもボランティアや環境について関心をもっていただく機会になりました。

日医祭(大学祭)でのユニセフ協力活動

アンデルセングルメ祭り
高齢者との交流ボランティア活動

2015年9月、真栄キャンパス所在地のアンデルセン福祉村で開催される「アンデルセングルメ祭り」で、隣接する高齢者施設のお年寄りと交流し、一緒に楽しみました。

アンデルセングルメ祭り高齢者との交流ボランティア活動

きよたとんとん夏まつり
地域交流ボランティア活動

2015年7月、札幌市清田区の親子参加型イベントに参加しました。子育て家庭と地域の方々や学生が遊びを通じて楽しみながら交流しました。

きよたとんとん夏まつり地域交流ボランティア活動

ちえのわ「街なかカフェ~がんと暮らしの
知恵いろいろ~」ボランティア活動

2015年6月、札幌駅前通地下歩行空間で行われた、がん患者・家族のための情報提供支援事業に、学生ボランティアとして参加しました。

ちえのわ「街なかカフェ~がんと暮らしの知恵いろいろ~」ボランティア活動

学生の声

靜谷 遼真さん

靜谷 遼真さん
保健医療学部 看護学科 3年
(置戸高校出身)

達成感、世界が変わる感動、
楽しさがあります
私がボランティア活動をしようと思ったのは、困っている人の笑顔が見たいから。達成感、喜び、世界が変わる感動、楽しさがあります。そして看護師としての仕事を知る上でよい経験になると思ったから。Give & Takeです。1年の時は、アンデルセングルメ祭りでのボランティア、昨年は5月にネパール地震の支援募金、今年に入って4月に熊本地震の支援募金、5月にケアハウスの入居者さんとコミュケーションをはかるボランティアを行いました。これからはもっと高齢者のみなさんと交流を深めたいし、大学間の交流も進めたいと思います。